アンダーヘアの脱毛は色素沈着があると痛みが強くなりますが、そのために施術を受けられない人も多いはずです。痛みは人によって異なりますが、我慢できないほど強い痛みが出る場合もあります。アンダーヘアの施術には痛みを抑えるためにジェルを使用するところもありますが、それでも痛みが気になる人は抑毛効果のあるジェルで処理するのも良い方法です。

抑毛作用が基本ですから脱毛のように毛をなくすことはできませんが、毛が生えるサイクルを抑える効果を発揮できるのが特徴です。毛は毛周期によって一定のサイクルで生え変わりますが、周期を遅くする効果となるため完全な処理を希望する人には向いていないといえます。

最近の脱毛は痛みの少ないYAGレーザーを使用するところがありますので、以前のように痛みで悩まされることは少なくなっています。完全な処理を望む場合にはジェルによる抑毛では十分な効果は発揮できませんので、美容クリニックでレーザー脱毛を受けるのが最適です。これまでであればアンダーヘアの脱毛にはエステサロンを選ぶ人も多くいましたが、痛みの少ない機器を使用すればレーザー脱毛でも負担を軽くすることが可能ですから効率よく脱毛が行えます。